カテゴリー「預かりっ子」の19件の記事

2013年12月14日 (土)

預かりっ子3にゃん目 ちーです

12月7日(土)幸せにゃんこ譲渡会in銀座に参加した 福猫舎さんからの預かり猫のちー(千寿)を預かって来ました。年齢不詳 多分5~10歳と思われます。女の子です。

Dsc_2441

え~と、何猫かと考える・・・

続きを読む "預かりっ子3にゃん目 ちーです" »

2013年10月18日 (金)

モコ 最終報告

福猫舎のまるこシェルターからの預かりっ子モコ、お試し期限を待たずに 昨日正式譲渡になりました。

長~く暮らした預かり人、寂しくて心配で・・・

もしかして返品でもいいかなと かすかな期待もしていたけれど、正式譲渡になった今は心から安堵しています。

娘達は譲渡決定の知らせに「あぁ~・・・」と(笑)

我が家にあったのと同じ爪とぎを買って貰って「僕のだよ」とでも言いたげな顔で

102

続きを読む "モコ 最終報告" »

2013年10月 8日 (火)

房室ブロック・モコ近況

病気の話と預かりっ子猫の話 一緒もどうなのかと思いながら(笑)

姑の病気(というのかどうか?)は3度(完全)房室ブロック

この房室ブロック、実はヤモリ自身も2度の房室ブロックと言われているが まだ2度であり、 さらに危険な型のものでは無いそうで経過観察しながら放置である。

姑の心臓は鼓動を打つための信号は発しているものの房室接合部から下に行くはずの電気信号が節でブロックされてしまう為に心室の収縮に至らず、脈は心室独自の鼓動のみのため30/分と極端な除脈になり息切れと眩暈を引き起こしていた。

たぶんこの夏 早朝に倒れたのはアダムスストークス(脳虚血)発作を起こしていたと思われる。

3週間も入院していたのも関わらず発見できなかったこの除脈、一体なんの検査で3週間を費やしていたのか・・・

この間の様々な検査結果も報告は一切無く、姑は痺れを切らせて自己退院してきた。

しかし・・・

続きを読む "房室ブロック・モコ近況" »

2013年9月22日 (日)

預かりっ子モコ お試しに

4月から すでに5ヶ月以上の預かりになっていた福猫モコ、昨日9月21日からトライアルに入った。

今月1日に 遠くからはるばるお見合いに来てくださった里親候補さんのお宅にお届け完了。

6月の譲渡会から約3ヶ月ぶりの猫連れ電車移動 待ち合わせて車でピックアップしてもらう予定の初めて降りる駅。

ちょっと不安(電車音痴だからね 笑)

だからと言って、ここから都内に車で行くのは・・・もっと不安。

続きを読む "預かりっ子モコ お試しに" »

2013年8月 6日 (火)

花火と宴会

先週 2日3日4日と地元の夏祭りでした。

一年に一度、友人・家族が集まって集会を開く日です。

前の空き地にアパート建築の予定が入っていて、この宴会も今年が最後になりそうです。

玄関前にテーブルを並べ 打ち上げ花火を見ながらビールで乾杯!

Dsc_2122

続きを読む "花火と宴会" »

2013年7月 7日 (日)

あれこれ雑多

先ずは 姑。

3月に胃癌の切除をした姑が、昨日の早朝 倒れて救急搬送され緊急入院となりました。

命に別状は無い模様、やれやれ・・・

次に預かりっ子のモコ。

暑くなって、暑くて暑くて(ヤモリ自身がね 笑)

きっとモコも暑かろうと 昨夜遅くにサマーカットに挑戦しました。

「僕」が目覚めたモコっちん、断固拒否するかと思いきや あっさり刈られてこんな姿になりました。

続きを読む "あれこれ雑多" »

2013年6月26日 (水)

マロ君 最終報告

6月5日に福島の「福猫舎」さんから預かったマロ君。

6月9日の「幸せにゃんこ」譲渡会in銀座で新たな家族に出会い、6月13日にトライアルに入って、当日の夜にはもう「マロさん」と名前が決まっていたマロ君。

今日がトライアルの期日でしたが 期日を待たずして先週のうちに正式譲渡となりました。

ちょうど1週間 たった1週間の預かりっ子だったマロさん。

人間が大好きで 静かで 優しくて 穏やかで 可愛くて・・・

してあげたいことの多くをしてあげることができないままの送り出しで、心残りがいっぱいの預かり人でした。

続きを読む "マロ君 最終報告" »

2013年6月13日 (木)

マロ トライアルに

預かりっ子マロ 今日からトライアルに入るためのお届けだった。

朝から雨が降る中、マロを抱えて電車に乗った。

最近電車に乗ることが多いなぁ、それも猫連れで(笑)

マロが家に来たのが先週の水曜日、この1週間 朝に夕に通って来る下の娘。

昨日の夜は上の娘が仕事帰りにマロにお別れを言いに寄った。

最近は「でっかい奴」のシャーも全く無くなってのんびりできていたマロ。

Dsc_1985

こうしてマロ部屋から出して遊んでいても平和な時間。

もう少し時間があったら「でっかい奴」とも折り合えたかも知れない。

が、何はともあれ マロの本当の家族候補に出会えたわけで あとはマロの頑張りに期待する。

今日うかがったお家は ん~・・・何と言ったらいいか まるでリゾート地のペンションのようなおっされ~なマンションで 外廊下(って言うのか?)も 雨も風も入らないから玄関前までまったく濡れずにいけるの。

それにベランダの網戸に鍵が付いてるの、網戸によ。

鍵付き網戸、初めて見た!我が家なんか 相方に文句を言われながら網戸の外れ防止に外側をテープで固定してあるんだもん。

ん?脱線した・・・

マロの話しだよねぇ(笑)

マロ キャリーから出した途端に先ずは探検とばかり、家中を歩き回っては戻ってきてお姉さん達にゴッツンスリスリして、持参したカリカリご飯を食べて また歩き回っては戻ってきて・・・

Dscn1172

不思議なご縁の話(いや 猫のご縁もね)に夢中の人間達をよそに ふと気がつくと、用意してくれた立派なトイレでしっこ。

あぁ~慌ててカメラを出したら間に合わなくて またボケボケ写真(笑)

Dscn1167

教えてないのにマロ あっぱれ! 君はえらいね~

今回はマロの匂いの付いた猫砂は持参していない、今まで使ってたトイレとは色も形も砂も違うのに なんでこれが自分用のトイレってわかったんだろう? しっこの後はちゃんと奥から回って砂落しの所を通って出てきた(笑)

このトイレ、今はフードを持ち上げてあるが、フードを下ろせばパタパタの入り口から入り、用を足したら砂落しの上を通ってまたそのパタパタをくぐって出てくる構造になっている。

なるほど これなら砂が飛び散らなくて素敵。

そのうちどこかに歩いて行ったかと思ったら静かになって・・・

探したら洗面所の床で寝ていた。

この床も夏場の猫の居場所に最適そうな床で、さすがペット可のデザイナーズマンション マロの居心地は満点だと思われる。

よかったね~マロ このご縁をがっちり掴んで幸せになるんだよ。

この赤い糸、体中に巻きつけて暮らすんだよ。

2013年6月 7日 (金)

マロ3日目

預かりっ子マロ君 3日目となった。

「なんちゃって先住猫」のシャーにも負けず、しっかりご飯を食べる。

おかげで しっこ・んち まったく問題なく (^-^)

今日は「なんちゃって先住猫」の朝寝の間 鬼の居ぬ間のなんとやら、念のため ハーネスとリードを着けて家の中をうろうろしてみた。

やっぱり猫、隙間を探して入り込もうと・・・

片手にリード、片手にコンデジ 動きの早い猫にピント合わせがついていかずにボケボケの写真だけど、まぁいいか(笑)

「なんちゃって先住猫」が王様になったらしいからマロ君は王子様。

長いしっぽも可愛いでしょ~

Dscn1139  

ちょっと首が苦しそうなのは写真を撮ろうと止まってもらったから。

首輪じゃないから首絞めてないのよ~(笑)

ただ今14時半近く   王様・王子様  ともに昼寝  静かな我が家。

6月9日(日) 「幸せにゃんこ」譲渡会in銀座に参加いたします。

マロ君の詳細はチーム福猫「福猫預かり日誌」をごらん下さい。

2013年6月 6日 (木)

マロ君二日め

昨日からヤモリ家で預かりのマロ君。

急ごしらえの簡易ケージ、って言うとかっこいいけど本当は机の下の空間を金網で仕切って作った。

この金網は孫が小さいときに時々口の中からココとサンゴの猫砂が出てきて・・・

そのとき 孫避けに使っていたものを流用することにした。

預かり元締めからはケージの貸し出しもありと言われてもいたのだが、何しろ我が家は狭い。

新たにケージを置くには家具の移動が必要で・・・

机の下を計ったら幅85センチ・奥行き60センチ・高さ78センチ、この空間ならいけるんじゃね?

ということで 突っ張り棒で金網を固定してタイルアップ(結束バンド)で固定した。

マロ君はシステムトイレが使えるとの事だったので先ずはトイレを入れ、右側には箱に窓を開けて、箱の上にトレイを置いて水とご飯を置いた。

が・・・、夕方箱の上に乗って窮屈そうだったので水とご飯を下に置いたら 降りるときに踏みつけてこぼれた。

う~ん・・・イマイチ狭いか?

それではと、右側には台所で使っていたワゴンの籠を外し 枠だけにして上に箱を置いた。

二階建てならぬ二階だけ(爆)

一階(?)にはご飯と水を入れ込んだが、低くて食べにくそうだったので箱を置いて上げ底に。

で、今日完成したマロ部屋がこちら(笑)

Dscn1123_2

開閉は真ん中のベルクロテープが4箇所、右側は2枚が折りたためるのでトイレの掃除の時はご飯側にマロ君の待機スペースが取れるので飛び出し防止になっている。

気に入ってくれたかどうかは分からないが、ちゃんと箱に入って寝るし 降りてきてトイレもご飯も問題はなさそうである。

そして先住(のつもりになっちゃった)モコ。

昨日は通りすがりに遠くからでもフーシャーしていたが、今日はわざわざ網の前まで行ってからシャーしてみる。

Dscn1124

マロ君はな~んも気にしてない様子(笑)

さてさて、ご両人 あ いやご両猫、お家探しを頑張ろうね。

マロ君は6月9日 「幸せにゃんこ」譲渡会in銀座に参加いたします。

詳しくは福猫預かり日誌をごらんください。

より以前の記事一覧