« マロ トライアルに | トップページ | 地獄の沙汰も金次第ってか・・・ »

2013年6月15日 (土)

最後の作業

13日のお届けが済んだら 安堵感からか昨日の朝は起きられず・・・

それでも どうしてもしなければならない作業が待っていた。

それは12日にJAみなべから届いたこれ。梅干用の南高梅30キロ。

Dscn1177

まだ幾分青かったので昨日まで追熟させて 朝から作業に掛かる。

まずは成り口を一つづつ取って水に漬ける。

水を替えながら洗って、今度は一つづつ丁寧に水分を拭き取り また箱に戻して乾かす。

ここまでが昨日の作業、およそ5時間以上は座りっぱなし。

腰は痛いわ背中は苦しいわでちょっとしんどい・・・

さて今日はこの梅に一つづつ塩をまぶしつけて擦り込み、5キロと25キロに分けて樽に漬け込む。

これからの作業が一番しんどくて、一人でモクモクと励むわけだが・・・

随分前から続けてきたこの梅干作り、昨年はどうしてもできなくて もうやらないかと思っていたのだが 待ってくれている爺ちゃん(他人だけど 笑)からブーイングが来て 今年再開した。

しかし、周りの原っぱ(駐車場)がこの秋アパートの建築予定ができたとかで7月末で契約解除となった。

ということは向かいの駐車場においてある我が家の車2台とも家の東のミニミニ畑をつぶしてそこに置かなければならないわけで いつもここに干していた梅を干す場所は今後確保できそうにない。

さすがに塩々の梅、まさか車の屋根で干すわけには行かないものねぇ(笑)

そんな訳で午後からはまた座りっぱなしの6時間。

ま やり始めちゃったからしょうがない がんばりまっす。

« マロ トライアルに | トップページ | 地獄の沙汰も金次第ってか・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

梅干しつけるの~すげ~亡くなった婆様も母親も好きでつけていたな~干してる最中からこっそりつまみ食いしたな~梅干しは貰うもので買い出したのは誰もつけなくなった最近だな~なので甘いのとか味がついてるのはまずくて食えない~ありゃ梅干しのお菓子だね~
原っぱが無くなるのって寂しいね~今のマンション周辺は雑草もないけど~梅さ~家の屋根に干しちゃえ~無理かな~埼玉の暑さならいい感じで炎天下に干せるよね~車でもいいよ~あー車のボディが焼けてるからダメかな~目玉焼きもできそうだものね~バイキュ!

みっひーちゃん
梅干を作り始めて もう20年以上かな~
歳とともにだんだん思うようにできなくなって
とうとう去年はもう止めようと思ってやらなかった。

届いた梅が完熟で来ちゃったら待ったなしで
やらなきゃいけなかったりするものだから辛くて。
それに去年は改修後の家の中の片づけができなくて。

今年やっと もう少し続けてもいいかなと思ったら
駐車場の一件でもうお終い(笑)

車の上はだめよ~車が錆びちゃうも~ん(笑)
物置の上も考えたけど落ちるとねぇ、歳だから(爆)

ま ここ何年も干すのは相方の役目になってるから
落ちてもいいけどさ~(大笑)

ばあばさま、南高梅30㎏って・・・なんという・・(^^;)
庭に梅の木があって、その実で作っていると思っていました。
まぁ~びっくりだわ~。無理しないでね~って言っても
目の前にある梅の実、なんとしてもやらねばならぬ、ですか。

それだけの時間をかけると背中に板が入っているような感じですね。
背中も腰も、大事にしてくださいな(^-^)

↓の記事。
「この赤い糸、体中に巻きつけて暮らすんだよ」に、胸キュンでした。
うまく進んでいるようでほっとしています(*^^)/

チャッケさん おばんで~す♪

はい 和歌山の梅ですよん。

私が陽に当たれなくなってからは相方が干すことに
なっているのだけれど、会社の夏休みに天気が良い
とは限らなくて秋まで干せないなんてことも度々。

もう これで最後にしようと思います。
駐車場のアパート建設も秋から始まるし、いい潮時
だったかも。

赤い糸、福猫ブログでは赤い綱とも言われてて(笑)
糸も綱も どうかしっかり繋がりますようにって祈ってる。

これからの季節は暑いから譲渡会でもなかなか難しいらしい・・・
猫の体温が恋しくはないものね~(笑) 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マロ トライアルに | トップページ | 地獄の沙汰も金次第ってか・・・ »