« インフルB型孫守4日目 | トップページ | チャリティ 猫華鏡 »

2012年2月29日 (水)

インフル孫守一週間

22日の学級閉鎖子守から始まったヤモリの孫守はとうとう今日で七日目になった。

24日に発熱のチビ孫のほうの熱が一度下がったと思ったら昨日の午後からまた上がり始め、とうとう39度を超した。水曜は行きつけの病院が午後休診なので急遽受診となり、どうやら中耳炎を起こしたらしいとのこと。
治癒証明はまだ貰えない・・・

日曜から本格的発熱の上の孫は二日で平熱にはなったものの今日までは学校を休んだ。

最近の小学校では治癒証明が要らない代わりに登校できそうなときは前日に連絡帳の提出が必要らしい。「よし」となってから一日の安全圏を確保しろということか。

明日から登校できそうでも明日連絡帳を提出して登校は明後日から。

ということで明日はまだ朝から孫二人の子守、とうとう8日目に突入である。

その間、都会住まいの長女は日曜日に救急車で運ばれそのまま入院となり 今日退院したと連絡があった。入院を聞いたのは昨日の夜 それも「熱はどうした?」とヤモリからしたメールに「インフルエンザA型で今入院ちう 明日退院」と返ってきた。
なんとも強いというか自立してるというか・・・
ちと寂しい思いが無いわけでもないがしっかり親離れした娘をほめてやるべきか。

ま 連絡を貰ったところでインフルエンザで入院では見舞いに行かれないし、何をしてやれるものでもないし。
娘としてもチビどものインフルエンザでヤモリがバタバタしているのを知っていたので連絡をしなかったとのこと。

快復してもA型B型両方居ては万が一お互いに感染しっこされても困るし、なにより母に感染するのが一番困る。

これで父の法事には娘二人共欠席が決定したわけで、相方と母を迎えに行って寺で兄弟家族と待ち合わせて法事を済ませたら また母を施設に送り届ければお役ごめんとなる。

ま 身軽でいいかぁ~(^-^)

お布施と卒塔婆料の準備はできた、後は土曜日に花と折り菓子を買う。

明日は気温が上がるらしいが雪は融けてくれるだろうか、日曜日は寒くは無いだろうか。

22年前の3月、父の葬式には寒かったのか暖かかったのか まったく覚えていない。

4月には義姉の七回忌。

待っていた桜を見ずに逝った父、満開の桜を病院のベッドで感じてから逝った義姉。

ヤモリは桜の花と一緒がいいなぁ(^-^)

« インフルB型孫守4日目 | トップページ | チャリティ 猫華鏡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ばあば様、こんばんは~♪

コメント、入れたつもりで消えてた(^^ゞ
なんか、いろいろと大変だったようですね。
ばあばさまに、お疲れが出ませんように。
こっちはまだ雪の山ですが、雨が降って雪解けが進んでいます。
早く野山に咲いている春の花が見たいわ~^^

チャッケさん こんにちは~
寒いのかと思うと妙に暖かかったり
暖かいのかと思うと妙に寒かったり
なんだかよくわからない毎日で・・・

東京では5センチと言われていた先日の雪も
この辺では15センチ近くにもなって(^-^)
その雪さえ翌日の暖かさであっという間に
融けてなくなりました。

東京の桜の開花予想は4月1日頃らしいです。
ということは この冬は寒かったのか?

雪柳・沈丁花・サクランボはもうつぼみが膨らんで
春は近いのだと感じます。
本当に早く春の花を見たいよね(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インフルB型孫守4日目 | トップページ | チャリティ 猫華鏡 »