« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の2件の記事

2011年5月28日 (土)

梅雨入り

とうとう関東地方の梅雨入りが発表された。

昨日27日はタラを空に返した日、5年前のあの日もやっぱり雨だった。

サンゴの時は外の日の光の中で骨を拾ったんだけど、タラは雨だったので玄関の中で・・・

あれから5年経ったんだ、早いなぁ。

一昨日、夜遊びに出かけ(飲めないから蕎麦食いに)家に帰ったのは午前様の12時半。

夜の巷を歩いたのって、それも夜12時って何年振りだろう。

最近ではクラス会の二次会でも10時になると帰ったもんなぁ。

誘ってくれたのは娘と同年代の若い娘さんだから、自分の歳さえ考えなければ楽しい。

飲んでる彼女の前でウーロン茶を飲み 出てくる料理をもくもくと食べ、途中で駐車場が閉まってしまうことに気づいて車の移動をし、仕上げにはしっかり蕎麦を食べ・・・

6時半に待ち合わせて解散は12時、なんとまぁ長い間話し込んでいたもんだ。

帰ったらトンボ(相方)はすでに寝ていた・笑

昨日はぼーっとして過ぎて行き、今日は夕方から8時過ぎまで孫の守り。

学童から帰って来る孫娘を連れ、チビの方を保育園に迎えに行き そのまま娘宅で晩御飯を食べさせ風呂に入れて娘の帰りを待つ。

今日のご飯はカレー!

孫の献立に困ったときのカレーライス、昼から作り始めさっき完了!

牛乳・バナナ・レーズン入りの甘々カレー、どうも水っぽくてなぁと とろけるチーズもぶち込んだ。

やっと一休み~♪


窓の外は雨 雨が降ってる~♪(イルカ風で)

梅雨入りの日が12日も早かった今年の梅雨。

長い梅雨になりそうだ。

台風の影響もありそうで豪雨の心配がされている。

もうこれ以上 災害が起こりませんように。

もうこれ以上 たくさんの命が危険にさらされることがありませんように。

我が家が土留めの向こう側に転げ落ちませんように。

神様って居るのか居ないのか・・・

居るんだったら 神様 頼むよ~(祈)

2011年5月21日 (土)

落ち着かない毎日

何をするにもなにやら落ち着かない毎日。

先週は お誘いをいただいて国立演芸場なるところに落語を聞きに行ったのだが どこか神経が緊張していて笑えなかった・・・

歩かねばとひたすら歩いたら膝を傷めたらしく膝が延びない・・・

しなければいけない庭の草むしりに精を出したら 右親指が腱鞘炎っぽい・・・

歳をとるって こういうことか それとも何をするにも度が過ぎるのか(ま 性格的に後者のようだが 笑)

で、溜まった写真を一挙にアップ。

載せそこなって旬を過ぎた庭の花とヤモリの友達カナヘビ君

2011521a

実生のしだれ桃
2011521b
スズラン
2011521c

シラー・カンパニュラタ
2011521d

スミレ

2011521g

藤とクマンバチ
2011521h
ここまでは花はとっくに終わってしまった。今は葉が茂る。

猫の畑と猫の庭、混在~

東側プランターのトマト(たぶんミニ系)

2011521j

隣にはキュウリ君、5センチほどの大きさに
2011521k

東の狭い畑、引いてみればこれしかない。ナス3本・キュウリ2本・ゴーヤー1本・エンドウ豆たぶん15本程・蔓無しインゲン20本・バジル20本。
ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車状態だもの立派な収穫は望めるはずもない。
他にプランターに↑のトマト2本・同じくプランターにミツバ15株位。
2011521l

西の畑にはトマト2本(たぶん大玉)・ゴーヤー2本・隣から分けてもらったハヤトウリ1本・朝顔いっぱいとコスモス(この2種は孫が植えた)・ミョウガ。
西の畑の写真は無い。

上を見上げれば柿の花、かなりの花付きの良さ、全部実れば今年は豊作だが・・・
2011521m

足元にはタラのシロツメクサ、消えたかと心配したが健在だった
2011521n

シロツメクサの右にある木をたどって見上げればぶどう棚(巨砲)これまた全部実れば豊作。
2011521o

柿は隣の渋柿に勝手に接ぎ木したので甘い柿がなる。ブドウは隣の敷地に櫓を組んだ。これまた勝手にしている。

ぶどう棚から視線を落とすと水を張ったスチロールの容器にぎっしり生えるセリ

2011521p

このセリも容器を突き破り地面を這って広がり放題である。

実はこのセリ 友人が遺したものを引き受けてから9年目になるのだが毎年GWに初収穫のセリをその友人の仏前に届け、二番収穫から我が家でいただく。
2~3年に一度本数を減らして土を足し冬を越すが、春には容器いっぱいのセリが生える。

外で土いじりをひたすら続ける。

なるべくあれこれ考えないように、それでもどこか緊張は取りきれない。

昨日も 体調を崩した孫の守りでほぼ一日留守にして、家に帰ったらルーターの地震速報が届いていた。
留守の間、ココはこの音できっとまた怖い思いをしたんだろうなぁ。
テレビは消してあったけどルーターは落とせないもんなぁ・・・
あ!?・・・留守なんだからルーターも電源抜けば鳴らないか!
留守番猫は速報が届かなくてもいいもんなぁ 笑

被災地の復興や原発事故の終息の日が一日でも早くきますように。

今も頑張っている小さな命が一つでも多く救われますように。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »