« 東日本巨大地震我が家の場合 | トップページ | ちょっとした事件 »

2011年3月15日 (火)

地震から四日

3.11午後の巨大地震から四日。

何してたかなぁ・・・

な~んにもしてない。

日が経つにつれて大きく膨らんでくる被災地の悲惨さ。

テレビからは目が離せない。

正直見ているのも辛いのだが、それでもテレビは消せない。

当日・翌日は家族や知人の安否が心配で繋がらないメールや電話を繰り返し、それが余計に繋がらない状態を作っていることにさえ気づかなかった。

いくら送っても返って来ないメールはとんでもない時間の後まとまって受信した。

驚いたのは娘、メールの混乱が予想できたので揺れている最中に「無事」の一言だけを送ったと。(そのメールに気が付いたのは自分で娘に大丈夫?のメールを送った後だった)

なんだ、長年生きて来たのに娘に負けたか。

後で娘が曰く、我が家は絶対に倒壊していると思ったと。

私からの大丈夫?メールが行くとは思わなかったらしい。

我が家は心底古くてボロ家だけどその分立てつけがゆがんできて隙間だらけだから揺れは隙間が吸収してくれたらしい。

まして平屋となれば屋根も軽いし、そう簡単には倒壊しない。

実家もさらに古く51年経った家屋だがやはり無事だった。

まあ 周りを見回してみればこの辺では大きな被害はないのできっとどこでも無事だったのだとは思うが。



その後何度も来る余震やさらに震源地の異なる地震、そして福島の原発事故。

今ここで普通の生活ができていることのありがたさが身に染みる。

そう考えれば計画停電なんてなんでもない。

被災していないのだから、そのくらいの辛抱はいくらでも引き受ける。

と思ってはいるのだが、今まで一度も停電は無い。

みんなで努めている節電の賜物か?

使わない電気器具のプラグを抜き、使わない部屋の電気を消し、炊飯器の保温をやめ、ホカペの面積を半分にし、ちょっとの寒さを我慢する。

って・・・今までこれでどれだけ無駄してたんだろう。

子供の頃、家の照明は裸電球だった。

冷蔵庫・洗濯機・掃除機・炊飯器・テレビ・自動車・もちろんパソコン・その他諸々。

無いものだらけだったんだから、今だって使わなくても大丈夫(ちょっとの間ね 笑)



いつまで続くかは分からないけど、辛抱辛抱。

これ書いてる最中も山梨を震源とする地震。

今、生きていられるだけでどれだけありがたいか。

みんなで もうしばらく がんばろ~!

« 東日本巨大地震我が家の場合 | トップページ | ちょっとした事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日も停電来ないのかも。。。家日赤近いから?でも節電してるの~サキタマも協力~ちぐらに2匹でだきあって文句も言わず良い子だ~
ラジオ聞いてるよ。少し暗くなったら沢山ある懐中電灯つけてみよかな~すごい風だね。さいたま市放射能すこし出てたらしいね。でも気にせず洗濯物皆干してるよ。私は花粉のが凄いと思う。ある意味室内干しにしようかな~
埼玉って災害少ないね~夫と海が無くてこれほど良いと思ったことが無いって埼玉県民の憧れの海がこんなに怖いとは思わなかったよ。
ヨーカドー行ったらちりがみが売ってるの~久々見たよ~与野は下水が遅くて小学校までぼっとんだったから~

みっひーさん
遅くなってごめんね
幼稚園が午前保育になって11時半にはお迎えなのよ
「停電するかも」も重なってなかなかPCの前に座れない・・・

停電、一昨日は夜消えた、昨日は消えなかった
大規模停電の恐れって言いながら計画停電もしなかった
なんだかねぇ
本当に、関東平野の埼玉県は比較的穏やかだね~

特に我々が居るところなんか山が無い海が無い
だからこそ今大変な被災地が何とか立ち直るように
なんにもできないけどせめて少しくらいの不自由には
じっと耐えようね。

私も明日子守のバイトが入ったよ
卒園に両親が出るので熱出した3歳児の子守~
今日は昼間に停電終わった~猫が傍にいると落ち着く~
アリーナ被災者受け入れたね。
物資募集してたらしようかな~
ナプキンなら分られる~
3日連続少し辛いけど頑張るよ~
被災者もっと大変だもん~実験も進むし~

あらら、みっひーさんも大変だねぇ。
ん?バイトか?ってことは仕事か(^-^)

朝霞でも明日から援助物資受付始めるって。
物置にある大人用オムツ持って行こうと思う。
母が動けなかった時に買い込んだんだ~
今、要らなくなったからさ~
そうだねナプキン、長時間用とか夜用だと
新生児なら代用できるんだよ(経験済み)笑

実験楽しみにして見てるよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東日本巨大地震我が家の場合 | トップページ | ちょっとした事件 »