« ハゲその後 | トップページ | 2月は »

2010年2月10日 (水)

エリカラ デヴュー♪

今まで舐めハゲの度に主治医から「貸そうか?」と言われていたエリザベスカラー(通称エリカラ)は重くて硬くて・・・

で、笑われながらも猫服を作っては着せていた。

しかし猫服の難しいこと。

猫の体は柔らかく、動きも大きいのでどんなにしても上半身が精一杯。

足に舐めハゲを作られると打つ手が無い。

その上猫の舌で舐められる生地は早いものでは3日、舐めに強いものでも2週間もすると穴が開いてボロボロになる。

2010210

今回猫友さんがソフトリカバリーカラーの紹介をしていたのを見て試しに買ってみた。

生まれて10年 初めてのエリカラ、着けたとたんに鳴きながら外そうと後ずさりして部屋の中をクルクル回る。

あちゃー、駄目かなぁ・・・

視線が遮られてどうしたら良いのか分からないようだ。

そこでエリカラの向きを逆さにして少し折り返してみた。

Dscn3105

エリカラの縁が肩と同じ高さになったら前にあるけるようになり水も飲めるし

Dscn3106

ご飯も食べられる

Dscn3096

PC台の上の棚にも上がれた。

が、今度は降りられなくて私を呼ぶ 情けない(笑)

今は自分の寝床用の箱の中でガサゴソ音をさせながらも寝ている。

後は今晩布団に潜り込んだらどうなるか・・・

早く慣れてくれればいいが(^-^)

頑張れ ココっちん!

早く治れ 舐めハゲ!

« ハゲその後 | トップページ | 2月は »

」カテゴリの記事

コメント

ばあばさま、こんばんは♪
ココちゃんの舐める力はすごいですね。
猫の舌の威力は、分かっているつもりでも、3日で穴の開くのもあるとは・・・
エリカラにソフトな素材があるのは良かったですね。
馴れてくれれば具合良さそう。

ホントに、お布団に入ったらどうなるんだろう。
うちも一緒に寝ているので、ちと心配。
ソフトな素材が生かされるといいですね。

ココちゃん、早く治りますように。


チャッケさん
お布団、大丈夫でしたよ~♪
出入りにちょっとガサガサ音はしますが
寝てしまえば気になりませんでした。
ただ・・・素材がソフトなため、エリカラの開く方向が
逆になって肩にかぶさっちゃいます。
まるでお地蔵様のよだれかけのようです(笑)
そうなると足の舐めハゲに届いてしまうので
どうしたものかと・・・

昼間は様子をみながら調節できますが布団の
中はねぇ・・・

そう ガーゼのように荒い織り目の木綿は3日しか
持ちませ~ん。今更ながら猫の舌って凄いです(笑)

ありがとうございます このまま頑張ってみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハゲその後 | トップページ | 2月は »