« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の10件の記事

2009年4月30日 (木)

怪しい視線

昨日、草むしりをしながらふと感じた気配

振り返ると こっそりと通り過ぎようとしている「ヤツ」の後姿

090430a

やっぱり! 植木鉢を棚から蹴り落とすのは君か!

夕方までかかって半分終わったところで 昨日の草むしりはおしまい

薄暗くなった頃、ココが外をみながらボワボワのタヌキになっていた

窓を開けてみてみると 木陰から「ヤツ」の目がじっとこちらを伺っている

090430b

この目、強そうで とっても惹かれる

カッコイイねぇ キジトラ君!

だけどねキジトラ君 ココはその目が怖いらしいよ

おかげでココは舐めハゲをつくっている

090430d

どこから来たのか いつまで居るのか

放浪のキジトラ君  窓に体当たりは勘弁してくれ

家には弱虫ココっちんがいるんだよ~

猫神様~お願いしますよ~

お外には優しい子を配置してくだされ~

2009年4月29日 (水)

猫華鏡

正月に仕舞い込んだテレイドスコープ手作り用材料一式

4ヶ月ぶりに出してみる

出したところでまたGW どこに行くわけでもないが落ち着かないので、少し作業してまた仕舞う・・・

なにしてるんだか(藁)

表は草が伸びてきて 今日はまた草むしりをしなければいけないし

とりあえずは久しぶりの猫華鏡

キジ猫はどこを撮っても色が無い

Dscn0468

Dscn0481

Dscn0764

Dscn1002

Dscn1105

なかなか思うようなものはできない

ココはキジトラ君の体当たり訪問が怖くて舐めハゲを作っている

猫華鏡より猫保護服の改良の方が重要か?

2009年4月25日 (土)

大騒ぎだった空

昨日、空がにぎやかだった

この辺は自衛隊の駐屯地が近いのでヘリの音がするのは珍しくは無いが、昨日のヘリは長い時間上空をクルクル回っていて・・・

なんだろうと見上げると いつもの色とは違う色のヘリが5機上空で旋回していた

速いのも遅いのもあって、時々すれ違いながらクルクルクルクル

これはスピードが速い方のヘリ

Dsc_0200

下から見上げるとこんな感じ

Dsc_0198

右の小さいほうは遅いヘリ

P4240017

そのうち4機が近くを飛んで(ゴミみたいだけど見えるかなぁ)

コンデジで網戸越しだったのでボケボケ写真

P4240018

この後慌ててデジ一を持ち出したが5機が一緒にフレームには入らなかった

残念!

お昼休みにも休む事は無く、一時ジャストにヘリはいなくなった

なんだったんだろうと思っていたら午後のニュースで隣町のパチンコ店にわざわざトラックが突っ込み火事になったとか

それで集まったヘリだったようだ

幸いにも人的被害は無かったとのこと

このパチンコ店のご贔屓さんが知人に居るので先ずは一安心

逮捕されちゃったのはおじさん年齢の人、何を思ってそんなことをしたのか分からないが

パチンコで損した?

それで腹が立った?

それでこんなことしちゃった?

賭け事で損をするのって 誰のせいでもないと思うけどなぁ・・・

2009年4月20日 (月)

代々木へ

4月18日、フィギュアスケートの国別対抗戦を観に代々木に出かけた

数日前から頭の中には山手線の駅名

シンジュク~ヨヨギ~ハラジュク~シブヤ~~♪が渦を巻いていた

私の中での行く先はヨヨギ~♪であった

前の日に地図を見たら あれっハラジュク?!

娘に「代々木の体育館って原宿なんだね」とメールをしたら あきれたように「そうよ 原宿よ!」と返事が来た

一時開場 二時開演  娘との待ち合わせは一時に原宿駅前

原宿駅には多分40分あれば着けるので12時ジャストのバスに乗れば余裕で着けるだろうと家を出た

が・・・バスが来ない 

一緒に待っていた若いお母さんに「バス 来ないわねぇ」と声をかけると7分遅れが出ていると教えてくれた

さっきから携帯をちらちら見ていたのはバス情報の確認だったらしい

結局8分遅れでバスが来て、駅到着は10分遅れ

ホームに着いたら今度は人身事故の影響で電車が遅れていた

娘には「今度は電車が遅れてる」とメールを入れる

帰ってきた返事は「原宿に着いたらメール頂戴」

とりあえず最初に来た副都心線の電車に乗る

各駅停車でも33分で渋谷に着くらしいが山手線で行くつもりでいたので降りる駅が分からない

この電車は明治通りの下を走っているのだから多分あの辺を通るだろうが、どこで降りればいいんだろうと駅名ボードを見ると「北参道」か「明治神宮前」らしい

どっちだ?   そこでおばちゃん考える

携帯で地図の検索をすると「明治神宮前」が表参道と明治通りの交差点の下らしい

娘には「明治神宮前」で降りるからとメールを入れると

「1番出口が体育館、2番出口が原宿駅 体育館前で待ち合わせでもいいよ」 と返事が来た

イヤイヤ原宿駅前でいいさ、迷子になっちゃうもの・・・

ということで「明治神宮前」で降り、出口を探すも分からない

分からないままJR駅方面の矢印にそって歩き出し2番出口を出たらなんと原宿駅前

凄いね地下道が出来てた、雨が降っても濡れないで歩ける!

それより凄いのは原宿駅前、人混みでごったがえしていて 小さいおばさんには人の背中しか見えない

娘に電話を入れ、自分のいるところを説明して来て貰う 自分が歩いて娘を探す自信は無いもの

しかし、便利な時代になったもんだ

携帯電話が無かったら、あの人混みでは会えなかったかもしれない

もっとも、携帯なんて待たない頃は待ち合わせの場所はきっちり決めて もしもの時には連絡が伝わるように中継点も決めておいた

今は適当に決めておいてその都度連絡すれば簡単に解決する

相手が遅れていても何かあったかと心配したりする必要も無く

自分が遅れそうでも相手に心配させることもなく

便利になってありがたいような 反面つまらないような・・・

そんな事をしつつも、さほどの遅れも無くドッキング完了

代々木の体育館前にはいくつかの出店でちょっとした食べ物や飲み物を売っていた

500ccのペットボトルが1本250円って高くないか?きっと氷代だね

2人で植え込みの縁に座り込み、しばし人間観察

ガードマンに囲まれて目の前を通り過ぎていった黒いスーツの伊藤みどりさん、思いのほか小柄でびっくりした

ひらひらの花模様のドレスに毛皮のボレロをはおり真っ赤なハイヒールを履いたおねえさんがいたり

上は帽子から下のスニーカーまで身に着けているものすべてが紫色のおばさんがいたり

娘の「お母さん、我々2人はこの石畳と同化してて、居ないも同然だねぇ」の言葉に妙に納得した

いやいや、世の中 目立たないが一番さ

初めて実際に見るフィギュアの大会はテレビで見る引きのシーンと同じ位の大きさだが、この2階席まで氷の削れる音が聞こえる

キョロキョロと見渡すと据付のテレビのカメラは7台、クレーンのカメラが1台 報道のカメラマンがた~くさん(数え切れない)

肝心のスケートは 技術的なことはルッツもトウループも見分けがつかないし 誰もみんなが素敵だった

練習に練習を重ねて競技に挑むのだろうが一瞬のバランスの狂いで転倒するのだから集中力と精神力はきっと想像も出来ない程なんだろうと思う

ただ・・・

選手紹介のアナウンスや観客の応援が偏ってる気がして、少しだけ寂しかったかな

贔屓の選手がお目当てなのは理解できるけど他の選手の時もちゃんと見ようよ

日本の選手に頑張って貰いたい気持ちも分かるけど外国の選手だってちゃんと応援しようよ

外国の選手にはやっぱりアウェーの空気は冷たいかも

まぁ国を背負って来る選手はそんな事を気にしちゃいられないのだろうけどね

そんな中、金はやっぱりUSA

日本は銅  めでたしめでたし

世の中色々進歩して便利にもなるし

電車移動にかかる時間は半分近くに短縮された

後は自分の頭がどこまでついていけるかが一番の問題である

たまには都会に出ないとなぁ~

2009年4月17日 (金)

ココに おニュー

猫砂を買いに遠くのスーパー(近所が閉店しちゃったので隣町)へ行って

つい買ってきたココのおもちゃ なんとも凄い色!

ガシガシ シャカシャカと音がしてトンネル遊びで猫夢中って書いてあった

Dscn2151

入り口はワイヤーが入っていて形は自由に変えられる

Dscn2154

反対側のボールに付いた紐を絞ると口が縮まる

Dscn2153

ココ、とりあえず点検しには来た

Dscn2156

だけど やっぱり動く(動かす)ネズミの方が好き

Dscn2157

高かったんだから 動かないけどトンネルで遊べ!

動かないトンネルはつまらにゃいよ~

        byココ

う~ん・・・ごもっとも(^-^)

2009年4月16日 (木)

怪しいやつパート2

おかげさまで我がパソコンが帰ってきました

今回は5日間の入院と言うことで早い復帰

実際には昨年末からDVDドライブの調子が悪いままほったらかしていたところで今回マウスが壊れた

このウィンドウズって奴はマウスが利かないと何も出来ない

マウスは買ってくればそれで済むがDVDのドライブが壊れたままで片付けなければいけないデータもほったらかし

まぁこの際だから本体もきちんとなおして置こうということでの入院だった

帰ってきたPC君に新しいマウス君は動きがよく快適!

で、溜まっていた(ほったらかしていた)データをきちんと片付けようと始めたところでピンポンが鳴る

出てみると軽そうなお兄ちゃんが開口一番「引取りで~す」と

以下、そのお兄ちゃんとのかみ合わない会話 実際には長いのだけれど

全部書くのは面倒なのでおおまかに書いてみる

彼「引き取りに伺いました~」

私「何ですか?」

彼「引取りですよ」

私「だから何の引取りですか?」

彼「あれ!チラシ入れたんですけどないですかぁ?」

私「だからぁ、何のっ?」

彼「えっと、市の廃棄物に持ち込むとお金のかかるものですよ」

クイズかい!

私「チラシはあったかどうか、要らないチラシは見ないで捨てますもの 今特に捨てなきゃならないものはありませんけど」

彼「チラシ捨てちゃったんですかぁ、絨毯とか要らない布団とかありませんかねぇ」

私「無いわね」

彼「そうですかぁ、要らない布団の一枚くらいあるんじゃないですかぁ?」

おっ こりゃ結構しつっこいぞ

私「家にはね、必要なものしか置くスペースが無いから要らない布団は無いの」

彼「今日はおでかけです?」

おっ 突然話を変えるか? 兄ちゃん、?の「か」が抜けてるよ

私「なんで?」

彼「頭が丸くきれいになってるから」

悪かったよ丸くて、短く切ってパーマかけたばかりだもの

私「イヤどこも行かないけど 基本的に家に居るわよ」

彼「あれ そうですかぁ ボク3回目なんですよ」

私「何が3回?」

彼「お宅尋ねるのが3回目で、昼間はお仕事かと思ってましたぁ」

私「仕事なんてしてないわよ」

彼「3回も来たんですよ~お留守でしたよ」

私「あらそう 運が悪かったんじゃないの、いつも居るわよ」

彼「ところで お布団は羽毛?」

私「そうだけど」

彼「どこで買ったものですかねぇ、この辺 布団屋さんは無いでしょう?」

この辺でちょっとイラッとしはじめた バカだねぇ、ここは宿場町だから店は何でもあるのさ

私「そんな事は無いわよ、徒歩10分圏内に3件あるもの。買ったのは○○さんだけど」

彼「○○さん ボク知ってます品物納めたことがありますよ いつ頃?」

近所の布団屋さん知ってるんじゃん!

私「4年くらい前だと思うけど、それがなにか?」

本当はもっと古いけどね・・・(^-^)

彼「いや、その頃と今とでは規格が違っていて点検しないといけないんですよ見せてください確認してラベルを取り替えますから」

私「イヤよ!」

彼「そんな事言わないで見せてくださいよ、ちゃんとしないと工場が困るんですよ」

私「別にあなたの所で買ったわけじゃないのにどうして困るの?」

彼「いやぁ 規格が違うものを使っていただいてるとねぇ」

わけわかんない

私「うちでいいって言ってるんだからいいんじゃない?」

彼「敷布団も羽毛ですかね」

オイ兄ちゃん!敷布団に羽は聞いた事があるけど羽毛は無いぞ

私「いや 敷布団は羊毛の圧縮綿」

彼「買ったのはどこで?」

兄ちゃん またかよ

私「今はなくなっちゃったけど○友」

彼「こんなマーク(布団メーカー○川)付いてます?」

私「付いてるわねぇ」

彼「それはいつ頃買ったものです?」

兄ちゃん、また「か」が抜けてるよ

私「敷布団はわりと換えるかな、猫が居て側が傷むからね」

彼「猫居るんですかぁ、じゃあ猫がおしっこしたりしますよね」

私「しないわよ!」

ここで完全にカチンときた ココっちん 布団でおしっこなんかしないモン!

一緒に寝るから生地が傷むだけだモン!

彼「じゃあ その布団見せてくださいよ」

私「イヤ!」

彼「どうしても?」

私「うん、イヤよ!」

彼「3回も来たのに?」

私「私が頼んだわけじゃないからねぇ、あなたの運が悪かったのよ」

彼「う~ん じゃあ また次の機会に」

と帰っていった

もう来なくていい 次の機会は要らないよ

結局かれこれ10分程 何しに来たのか?な感じ

最初から最後までどこの会社の誰なのか どうやら布団のセールスらしいが、会社名と名前ぐらいは言うもんだよ

いまどき こんなセールスさせてる会社はろくなもんじゃない

家に居ると色々な人が来る

暇つぶしには丁度いいが 忙しい時はまったく迷惑な話

今日はたまたま忙しかったから 迷惑極まりない兄ちゃんだった

もう来ないでね~

2009年4月12日 (日)

ネット落ち

おいで頂いたのにすみません。

我がパソコン、不調につき検査入院となりますのでしばらくネット落ちいたします。

まったく、目に見えないものはわからない

庭仕事をしながらココっちんと日向ぼっこでもするかなぁ…

2009年4月10日 (金)

また看板

環八を走る時いつも気になっていた看板

何がって・・・なんだか違和感があって・・・

それが何なのか やっと分かった

一文字が裏返し!

いや、裏返しじゃなくてシャレか?

Dscn1960a

店の場所は上野毛(カミノゲ)駅のそば

自分が運転していると漢字だけがちょろっと見えて振り仮名まで読めなかったので、なんだか一文字裏返しになった看板みたいで気持ちが悪かった

たまたま店の前が渋滞していて車が止まったので写真を撮り、家に帰ってから良く見たら、なんとカミノテ!

店の場所がここでなかったら何も思わなかっただろう

インドチックな赤い手の中にはGOD HANDの文字

本気なのかシャレなのか

シャレに決まってるよね

カミノテで焼いた焼肉はどれほど美味いのだろう

はっきり見ちゃった看板

面白いような つまらないような・・・

なんだかすっきりしたような しないような・・・

カミノゲなら上野毛がいい!

カミノテなら神の手がいい!

やっぱり すっきりしない!

2009年4月 7日 (火)

桜の季節

今年も桜の季節がやってきました

桜の季節は春を待ちわびた花の季節でもあります

今日、ある方のお母様が3月に旅立たれた事を知りました

彼女のお母様がお好きだったというスノーフレーク(スズランスイセン)を

心をこめて

Dscn2070

思えば我が父も姉もこの季節に旅立ちました

桜の季節は私にとってせつない思い出の季節でもあります

西行法師の歌に

願はくは花の下にて春死なむ

この如月の望月のころ

とあります

西行が没したのは確か2月、桜を待ちながらもこの頃はきっと梅の花だったでしょう

父は桜を待ちわびていましたが桜のほんの少し前に旅立ちました

姉は満開の桜を病院のベッドで感じながらその後旅立ちました

私もできうるならば花の季節に旅立ちたい、それもやっぱり桜がいい

そして隣の桜

4月3日 まだ5分咲き

Dscn2093

4月4日 7分咲き

Dscn2102

4月6日 ほぼ満開

Dscn2112

今日は早くも散り始めた

Dscn2128_2

いつか、桜を追いかけて南から北へ旅してみたい

2009年4月 3日 (金)

猫とネコバス

久しぶりに少しだけ暖かい日、台所の窓を開けるとココっちんが飛び乗る

狭いレールの上で日向ぼっこ

Dscn1696

もっと日が当たるところがあるんだから向こうの部屋に行けばいいのに

仕方が無いからIHヒーターの上にダンボールを乗せ、クッションを乗せてココ専用の日向ぼっこスペースを作る

Dscn1994

ココがここにいる間はお湯も沸かせな~い(^-^)

それが何か?

Dscn1725_2

いいえ~あんたが大将ですから、どうぞごゆっくり~

全然関係は無いが、2月の半ば駅前を走っていたらネコ模様のバスが前を横切って駅前ロータリーに入って行くのを見かけた

そして昨日、母のいる施設に行く途中でいつも見ていた看板の文字が変わっているのに気が付いた

以前の看板は「ミケネコ・トラベル」だったはず

社長が猫が好きなのかなと思いながらも、いつか撮っておこうと思った写真も撮れないままでいたが・・・

昨日気が付いた看板 

Rscn2041

あれれれれ・・・猫ちゃんバス! いつ変わったんだろう

ん? もしかしたら駅で見かけたバスはここの会社か?

で、ググって見ると  ビンゴ! これこれ、これだった!

猫ちゃんバス この中の車両紹介で見てね

わりと小型の28人乗りもあるとか、家族旅行でのご利用もどうぞって

バスで行くほど家族の人数はいないしなぁ・・・

私が駅で見かけたのは日帰りバスツアーの大型バスの方だったようだ

このバス、大手ディスカウントスーパーが最寄の駅からシャトルバスとして運行しているのもあるらしいのでそれに乗りに行こうかな

とにかく一度乗ってみようっと

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »