« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の5件の記事

2009年3月31日 (火)

弥生の空に

ぎりぎり弥生の空に桜が咲き始めた

今年は暖冬で桜の開花が早くなり、開花宣言が出たと思ったら急に寒くなった

おかげで近所の川原で土日に開催された桜祭りはほとんどが蕾のままだった

今日、隣の桜がどのくらい咲いているのかと見に行ったら、まだまだ2分咲き程度

今週は半ばから暖かくなりそうなので、もう少しの辛抱か

大きな木で全景はとても写しきれない、いいところだけ拾ってきた

もっとも、この木の真ん中を太い電線が何本も貫いているので全景はかえって興ざめということになりかねないが

Dsc_0164

Dsc_0162

Csc_0175

この桜、大きく道路や隣の敷地に覆いかぶさっているのだが

どこからも苦情は出ない

やっぱり日本人にとって桜は特別なのかも知れない

買い物に出るたびにこの木の下でしばし立ち止まる

さくら さくら やよいのそらは

ついでに菜の花

Ssc_0174

そして紫ハナダイコン

Dsc_0173

娘達が小さい頃、近所にはこの花が一面に咲く原っぱがあった

今は時々見かけるだけになったが、今年は隣のお兄ちゃんがタネを蒔いたらしく久しぶりに身近で咲いた

増えてくれるといいなぁ お兄ちゃんは草むしりをしないので大丈夫かな

桜 さくら 早く咲け 首がキリンになっちゃうよ~

2009年3月21日 (土)

時の流れ

最近(いや、随分前から)時間の流れがやけに速くなっている

何をしているわけでもないのに終わってしまう一日

あっという間の一週間

やらなければならない事を片付けるのにかかる時間も長くなった

一応 予定は立てる

今日はあれしてこれしてあっちに行ってここにも行って・・・

なのに一日が終わってみると し残した仕事が必ずある

予定をこなそうと動き出だすのに先ずはグダグダしながら始めが遅れる

始めが遅れれば当たり前のように次の時間が押してくるわけで、仕舞いには時間切れとなり、最後は持ち越す

こんな状態の毎日 なんでだろ~?

やだな~本当に歳とったかなぁ

そこで、今週は何が何でもしなければならない事を片付けようと、数日庭仕事にとりかかった

母から託された植木の植え替え

自分の植木の世話も仕切れてないのに実家から運んできた鉢物を並べ、周りに赤玉土・鹿沼土・腐葉土・堆肥を並べ

片っ端から植え替える

植え替えながら庭を眺めれば気になる事が山ほどあって・・・

結局、自分の植木をあっちに運びこっちに移動し とうとう裏のケヤキとムクゲと酔芙蓉の3本を切り倒し黒竹の鉢を移した

屋根を越した3本の樹木、もともと小鳥が運んできて芽が出たもので、植えた時は小指程の太さだったのに・・・

それから数日、今 ぎっくり背中である

基本的に筋力はある あるから持てると思って持つ

現実に持ち上がるし持って歩けもする

しかし、背骨の一箇所が引き攣る

動いている間はまだいいのだが じっと座っているのが辛い

食事・PC、これが楽なようで結構堪える

結局庭をうろうろしながら一日を過ごす

啓翁桜が咲き

Rscn1928

花わさびが咲き

Dscn1921

水仙が咲き

Dscn1923

姫オドリコソウが咲き

Dscn1918

小さな鉢の中には苔が光る

Dscn1910

文字を打つのが辛いので写真を並べてごまかしておく

庭仕事もいい加減に終わらせないと日差しが強くなる

頑張らなくっちゃ~~♪

その間、PCはしばらくサボっていたデフラグを

P3150008

な~んにも入っていない我がPC、それでも20分以上

PC、あんたも頑張れよ~

2009年3月11日 (水)

怪しい電話

先週の日曜日に電話が鳴った 携帯番号からだった

覚えの無い電話番号の時には受ける時に名前を言わない事にしているので「はい」と一言だけ言って出る(かけた方は感じ悪いかも知れないけど)

若そうな男の声で軽~く

「携帯、変えたからさぁ」と・・・

ん?こいつは誰だ? とりあえずナンバーディスプレイに番号は表示されているが、こちらも軽~く

「あらそぅ、番号も変えたの?」と聞いてみたら

「うん、090-××××ー××××」ふ~ん、ディスプレイの表示通りだ

「わかった」と答えて電話を切った

お前は誰だ?

我が家に息子はいない

甥っ子達だって我が家の家電話に知らせてくるなんてありえない

例の振り込め詐欺か?

そのうちお金が要るって電話が来るのか?

こりゃあ面白い! 

翌日、一日中電話を待った

が・・・かかってこない

翌々日、もう一日電話を待ったがやっぱりかかってこない

チェッ つまらない!

相方に話すとこれまた面白そうに警察に連絡しろと言う

で、一応警察に電話をかけると携帯番号を控えたあとで警官いわく

「怪しい電話で詐欺の可能性が大きいですが、今人手が無くて個別の一件一件に対処できません。日曜の電話のあと2日間も何も言ってこないのであれば彼らはどこにかけたのか分からなくなっている可能性もありますね。今度かかってきたら家には息子はいないと言って電話を切ってください。不安でしょうが、それで大丈夫だと思います」と

不安なんてちっとも無いもんね~、なにかあったら面白いかと思ってさ

あれから10日あまり、音沙汰は無い

どこにかけたか分からなくなって忘れられちゃったんだぁ・・・

もっとも、かかってきても振り込め詐欺には引っかからないよ

振り込む物が無いんだもの

グリーンジャンボ 当たらないかなぁ~

2009年3月10日 (火)

春が来た

猫の庭にも春が来た

啓翁桜の蕾がふくらみ

Dscn1829

気の早い雪柳が咲き始め

Dscn1831

去年買った畑わさびも花をつけた

Dscn1826

さくらんぼの蕾にはもうアブラムシ、去年豊作だったためか今年の花数は少ない

Dscn1838

サンゴの水仙は今年もたくさんの花を咲かせた

Rscn1839

タラのシロツメクサは相方が雑草だと思ったらしく抜かれてしまった

慌てて拾って植え替えたが、今年はどうだろう

6月に咲くはずのカロライナジャスミンは暖冬の影響で冬の間に蕾が出て2月半ばから咲き始めているし、ラベンダーは冬の間もずっと咲き続けていた

ソメイヨシノの開花予想日まであと2週間

猫の畑も今年は早く動き出さないといけないのかもしれない

2009年3月 1日 (日)

お仕事 終~了~♪

1ヶ月続いたお仕事、やっと終了した

忙しいとは言ってもしなければならない事も当然あるわけで、27日には隣町まで行く用事で出かけてきた

朝から雨、雪の予報も出ていて・・・

天気さえ良ければ歩いても行かれない距離でもないが生憎の天気、それも雪か

行きたくないなぁとグズグズしているうちに雪が降り始めた

雪となれば車もイヤだが歩いていくのはもっとイヤ

仕方が無い、車で出かけた

去年は1月23日が雪だったなぁと思いながらも今年は暖冬、積もる事は無さそうだ

久しぶりの雪の中を走る 午後1時過ぎ

Dscn1800a_2

この後すぐに雪は小降りになり夕方には止んだ

そして昨日は横浜まで出かけた

交通情報で環八の混雑は井荻トンネルから用賀の交差点まで1時間半かかるとか

そうすると横浜まで3時間か・・・

環八を走るか環七で白馬経由で行くかと考えるも 、環七だっていつも混んでいる

まぁいいやと、いつもどおり環八を走ることにした

環八・井荻トンネル入り口までは我が家からは約20分、これはいつもどおり

トンネルに入って抜けるまで8分、あれ?早いじゃん

そこから高井戸駅まで19分、普通だなぁ・・・

さらに八幡山まで7分、そして用賀の東名入り口まで16分

一時間半と言われた井荻トンネルから用賀の東名入り口まで合計50分

なんだぁ、ちっとも渋滞して無いじゃん、これならいつもと同じ

途中の目印、世田谷の雲模様の煙突

Dscn1810_2

ここまでは三車線のうち右端の車線を走るが、これが見えたら中央に車線変更し、その後東名の入り口の手前までにはさらに左に寄って一番左の車線を走る

なぜなら・・・過去にのんびりと右端を走っていて、いつの間にか東名入り口行きの右折車線に入ってしまい左に行きたいと言って後ろの車に叱られた事があるから(笑)

それなら中央の車線で良いかというと、これまた東名の入り口を過ぎてからいつの間にか瀬田の玉川通りとの交差点で右折車線に入る車に挟まれてしまう

いつも混雑の環八、車線変更も急にはしにくいのである(私だけか?)

そんな訳で、ちょっと情けないが早めに左に寄る

瀬田を過ぎると上野毛駅前までは中央車線を走る

ここで左を走ると上野毛駅前で左折車線に入ってしまう(まったく面倒な東京の道)

上野毛駅前を過ぎれば左に寄ってもよさそうなのだが、ここは駐停車の車が多くて・・・

結局、第三京浜の標識が出てくるまで油断はならない

遥かかなたの左カーブまで駐停車の車が無く見通せれば左端車線にGO!(笑)

クルクル回って第三京浜に入ってしまえばもう楽チン~

保土ヶ谷料金所を過ぎたら首都高に入ってすぐ三ツ沢で降りる(首都高料金は無し)

後はまっすぐ~♪

新横浜通り、岡野の交差点

Dscn1812_2

ここを左に入ると横浜駅西口、正面にはランドマークタワー

そういえば一昨年、この交差点で駐車している車のドアミラーを吹き飛ばしたんだっけ

通り抜けられると思ったんだけど・・・(藁)

ミラーとミラーがぶつかっただけよ、同じ車種で運が悪かった

車種が違っていたらぶつからなかったも~ん

相手の運転手さんおじさんの筈だったのに警察が来たら運転してたのはお姉さんで、おじさんはお姉さんがお菓子の買い物をしている間運転席に座ってただけだったって言い張ってた

警官いわく、座ってるだけなら捕まえられないんだって

こっそりと「おじさんが運転して動いてる所を見なかった?」って聞かれたけど見てないもん

お姉さんは他所の国の人で、車はお客さんからの借り物だって

車検証はあるものの自賠責の証書が無いからと、警官は私をほったらかして先様の事情を根掘り葉掘り

ぶつけたのは私の方なのに被害者の先様を重点的に質問攻め

警官は事故の事なんかどうでもよく、もっぱらの関心はお姉さんの免許証が本物かどうか、車は盗難車かどうかが一番の関心事だったようで随分と長い時間あれこれ聞いていたが「後はお互いで話し合ってね」と言い残して帰ってしまった

偽造免許証を見分けるのにあるものが役に立つ事を知っちゃったけど、書いちゃいけないだろうなぁ・・・

おじさんもお姉さんも面倒なことはイヤだったらしく、修理代を払っておしまいになった

修理とは言ってもミラーの中の鏡が吹き飛んで落ちただけで、その場ではめ込んだら元に戻ったのだから、支払った修理代だって本当に修理に出したのかどうか・・・それは謎(爆)

過去の汚点はこれくらいにしておこうっと(爆)

そして今日、朝から帳簿を印刷し伝票類を整理して夕方には納品完了!

久しぶりの猫華鏡

Dscn1098

Dscn1103

大きさが不ぞろいで気持ちが悪~い

また一年、暇人の始まり~

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »