« アラスカ日記 2日目昼 | トップページ | アラスカ日記 3日目昼 »

2009年1月29日 (木)

アラスカ日記 2日目夜

迷子からホテルに無事戻って 大急ぎで防寒着を着込み

夕方4時、チェナホットスプリングと言う温泉地に向かって出発

バスで凍った真っ暗な道を走ること1時間半、山の中の温泉リゾートに着いた

なぜかツリーやらイルミネーションやらが飾られて妙な感じ

地味なのか派手なのか・・・

251

先ずはロッヂに集められ ここでの予定を説明される

・夕食は7時から9時までに、レストランでとること

・温泉は12時まで、必ず水着を着用すること

・隣接のアイスミュージアムもあるが別料金で予約が必要  見学にかかる時間は30分程、 中でお酒を飲みたい人は また別料金で予約時に申し出る事

・オーロラ見学は深夜2時まで

お酒は要らないけど 話の種にアイスミュージアムなる物を見ることにした

予約の時間は7時、5分前にミュージアム前に集合との事

時間つぶしにみやげ物屋をブラブラする

みやげ物屋には毛皮のブーツやトナカイの角の類で作った置物などなど、見ると可愛くて欲しいものはたくさんある

あるけど、それを買って帰ってどうするかって考えると 要らないなぁ・・・

結局、孫に絵本を3冊買った  英語の嫌いな娘に読めるだろうか、不安 (笑)

6時55分 ミュージアム前に集合するも鍵がかかっていて中には入れない

どうするんだろうと思っていたら係員は7時になってからゆっくり現れた (まぁいいけどさ)

中に入って右側に積んである氷に驚く いや大きい!

25

左手には様々な工作機械

26

そして奥には氷の世界

奥にはいくつかに仕切られた部屋があり、それぞれの色でライティングがされている

綺麗と言えば綺麗、だけど人が作ったものだからなぁ・・・

ここの氷の椅子に腰掛けてお酒を飲むらしい

210

ここでの写真は綺麗だけど載せようと思うときりが無いのでそのうちHP本館の方にちゃんとまとめて見られるようにしょうと思う

一つだけ 氷のツリー

214

30分ほどで外に出て、やっと夕食にありつく

スープ・ピラフ・サラダ・ちょっとステーキ・デザート・コーヒー

久々の米の飯、銀シャリではないけれど 米は米

やっぱり米がいいなぁ~

ウェイターさん 感じの良いお兄ちゃんであれこれ世話をしてくれる

ここでの支払いは無いけれど チップってどうなんだろう?

おばちゃん4人 無い頭で考える 考えたところで分からないものは分からない

まぁいいか 4人で2.5ドルづつ集めて10ドルをそっと渡す

この後は「温泉組」と「のんびり組」の2人づつに別れる

私はどっちかって?

もちろん温泉に入る2人の荷物を預かり、ロッジで一休みの「のんびり組」

3人が温泉に入ると言えばしょうがないから入るしかないと思って一応水着は持ってきた

だけど、入らないで済めばそれはありがたいこと

零下25度で、濡れた髪の毛がみるみる凍る温泉に自らすすんで入る気はしない

体に良いわけが無いじゃん

入った2人は露天風呂で泳いできたとか タフだね~

この後すぐには外に出られないので10時頃までは また一休み(私は休みばっかり)

お茶を飲み、お菓子を広げ、昼間の迷子の反省会などしながら時間をつぶす

さ~て10時!

防寒着を着込んで外に出る 寒い!

ロッヂの裏に回りこむと そこは真っ暗闇

暗闇に目が慣れた頃 空を見上げると かすかに見える山の稜線にぼんやりとした光

雲のようにも見えるが中に星が透けて見えるので、どうやらオーロラらしい

なかなか強い光の帯にはならない

ロッヂと外を出たり入ったりしながら 待つ 

待つ ひたすら待つ

こんなに何かを待つことってあったかなぁ・・・

まぁ、他にすることも無いんだから待つしかないけどさ

待っている者同士なんとなく仲間意識が芽生え 交代で外を見に行く

強くなってきたよ~と報告が来れば みんなでゾロゾロと出て行くわけである

昨日 寒さでカメラが誤作動を起こしたので 今日はポケットにホカロンを二つ入れ 間に挟んで暖めながら撮る 

で、取れた写真はこんなとこ

ボヤァ~っとした光が形を変えながら

217

少しづつ強くなって

219

ブレイクするかと思いきや  

220

薄くなる

221

昨日、カメラの設定を失敗して妙に白っちゃけた写真になったので、今日は少し変えてみたら 暗い

やっぱり液晶の画面にはどんなに見ても何も映らないので どこをねらっているのかもわからない 遠いのでズームUPしたいが目で見えないのでそれもできない

置いてある車に寄りかかり 見ている方向に向けておでこにカメラを押し付けて固定し、ひたすらシャッターを押す

撮れているのかいないのか 当たるも八卦当たらぬも八卦(ちょっと違うが 笑)

一か八か 駄目でもともと 半ばやけっぱち

夜中の2時まで この繰り返し

実際にはもっと大きく強い光も見えたのだが おでこに付けたカメラの方向がずれていたらしく 残念ながら写真には撮る事が出来なかった

でもまぁ見えたわけだし 今日の写真は色も出てるし良しとしよう

3時半、ホテルに帰着

2日目終了  まだ続く

« アラスカ日記 2日目昼 | トップページ | アラスカ日記 3日目昼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アラスカ日記 2日目昼 | トップページ | アラスカ日記 3日目昼 »