« やっと・・・猫 | トップページ | おばちゃん旅行 2 »

2008年7月 9日 (水)

おばちゃん旅行 1

一年ぶりに温泉に行って来た。

去年の秋から計画をしていたものの、なかなか調整が付かないままに母が倒れ、一緒に行こうといっていた友人のお母さんが脳梗塞で手術をし、6月になってやっと2人ともが落ち着けたので計画を練り始め、夏休み前に何が何でも行こうと意を決して行ってきた。

条件は、温泉のお風呂がいいところ・あまり遠くないところ。

結局またここ、去年もここだった(笑)今年は歩きに行ったわけじゃないけど

P7080120s

朝はのんびり家を出て、東武日光着は12時36分。
宿の予約はしてあるが、他には何も決めていない。今回の目的はひたすら温泉。チェックインまで何をして時間をつぶすか。足の向くまま気の向くままふらふらと歩いて先ずはJR日光駅の貴賓室を観に向かう。どんなものかと期待していたが・・・「これだけ?」のものだった。(これはまた後日)

予約した宿まではバスで7分、多分歩いても20分位。時間はたっぷりあるのだからとフラフラ歩き出した。

通りすがりのお土産屋・木工細工屋・骨董品店等に片っ端から寄りこみ、お姉さんと話し込み、おばちゃんと冗談を言い、ふと気が付けば歩き始めてから3時間!

時刻は3時半をまわっていた。

もう前方には宿が見える。が・・・友人は近視で宿の看板がわからないと言う

「突き当たりにサラリーマン風の人が立ってるのは見える?」

「うん、見える」

「その人の隣に黄色い洋服の人が見える?」

「うん」

「その2人の頭の間の上の方に看板が見えてるんだよ」

「あ~、字は読めないけどあれなのね」

ふと道路の向こうを見ると小さな喫茶店がある。宿は確認できたからもう大丈夫

「コーヒー飲んでから行こうか」

「そうだね~」

で、道路を渡って喫茶店に入り、のんびりコーヒーを飲み、ママと植木話などしながら一休み

さて4時過ぎた、そろそろ宿でゆっくりしようと外へ出て歩き出す

「さっきの人、まだ立ってるよ」

「全然動いてないよね、何してんだろ」

「人形だったりしてね~」

「黄色い洋服の人は今度は座ってるよね」

「あれは人間だわ」

なんて会話で歩いて行くと、サラリーマン風の人が振り返った

「あら、動いたよ~」 「やだ、人間だったんだね~」

次の瞬間、2人ともこちらを向いて

「○○様でいらっしゃいますか?」と

あれ、我々を迎えに出ていてくれたのか、何で向こうの方向を見てたんだろう

そうか、東照宮の方向から来るかもしれないと思ったんだ

それにしても1時間以上立っててくれたの?!

あ~・・・そうと知ってりゃコーヒー飲まずに早く来たのに、ごめんね~

宿に入って先ずたまげたのは入り口の自動ドア、ドアいっぱいに真っ赤な六角形が描かれ中には大きく二文字

「開 運」

うわ~~!!!どうしよ~(大笑)
「開」と「運」が左右に開き

中に入ると これ  でかい!

P7070042s_2

ラウンジにはこれ  これもでかい!

P7070039s_2

そしてそして、売店を覗いてまたびっくり

P7070041s

並んでいるのは猫・猫・猫・・・・・

P7070031s

P7070033s

P7070034s

P7070036s

P7070037s

P7070032s

これ以外にも、数え切れないほどの猫グッズ

偶然とはいえ、猫だらけ  猫人間の友人と2人でどのくらいの時間見ていただろう(笑)

続きはまた・・・

« やっと・・・猫 | トップページ | おばちゃん旅行 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと・・・猫 | トップページ | おばちゃん旅行 2 »