トップページ | 元気とやる気 »

2008年2月22日 (金)

民間救急車

今日やっと某大学病院から2番目に入院した病院に出戻り入院となった。

医師から転院の許可が出たのは水曜日。

まだストレッチャーで運ばねばならないので手配したのは民間の救急搬送業者。

本当は先週15日の金曜日に転院するはずだったのだが熱発のため延期となりキャンセルしてあったので、業者(民間救急あすかサービス)には再度の依頼となった。

水曜の夕方、急遽金曜日に転院となったが受け入れ時刻は午後としか聞かされていない旨を伝えてとりあえず車の予約だけを頼んでおいた。この時点で午前中は予約が入っているので午後なら大丈夫との返事をもらった。

が・・・木曜日、夕方病院へ行くと明日(金曜日)の移動時刻は午前10時発、11時着で、との事。

あらら・・・午前中になっちゃったのかぁ。(ストレッチャー用の車は午前は予約があるって言ってたから、車椅子で移動になっちゃうと厳しいかなと思った)

と言う事で慌てて業者に連絡を入れると「昼間のうちに病院の方に確認して午前の手配に調整いたしましたので、ご心配は要りません。午前10時にお迎えに上がります」との事。助かった!

ほら、民間の業者はちゃんとそうやって客の先行く心配りをしてくれる。 それが企業努力と言うものだろう。商売だからと言ってしまえばそれまでだけど、客があたふたする前に確認して調整できるところは調整してくれたのだ。

そんな訳で今日はちょっと心が軽い。

ただ今午後の4時過ぎ。この一ヶ月、この時刻は毎日車の中だった。

真正面からの夕日がまぶしくて信号の色が分からないからとグラサンをかけて国道を突っ走り、外し忘れてそのままうっかり病室まで行っちゃった怪しいおばちゃんも卒業だ~!

それにしても、病院そばの交差点で信号待ちの時、いつも気になっていたカフェの「モカソフト」の文字。

ちょっと遠いけど、そのうち食べに行こうっと

トップページ | 元気とやる気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 元気とやる気 »